みくにまるのブログ

意識低い系ブロガー、みくにまるが送るブログ。

将棋

googleが最強の将棋ソフトAlphaZeroを開発!!わずか12時間の学習で既存の最強ソフトを上回る

電王戦が終了して 将棋ソフト界隈の動きも一段落したところですが とんでもないニュースが飛び込んできました!!! googleが将棋ソフトに参戦 なんとAlphaGoで有名なgoogleが 将棋ソフトもこっそり開発していたのです!! [1712.01815] Mastering Chess and…

2017年最強将棋ソフト「apery-qhapaq」が公開される。ダウンロード方法や強さを紹介

将棋ソフトQhapaqの作者の方が ブログでAperyの評価関数をベースとした新たな評価関数を公開なさったようです。 qhapaq.hatenablog.com その棋力はなんとAperyに対して勝率58%!! 短期間でここまで強くなるなんてビックリですね。 ダウンロード方法 評価関…

将棋電王トーナメントで平成将棋合戦ぽんぽこが優勝!!Apery、やねうら王、Qhapaqなど各ソフトのダウンロード方法も紹介

先日行われた将棋電王トーナメントで 平成将棋合戦ぽんぽこが優勝した。 早速開発者の方々も最新のソフトをアップロードしてくれているようだ 今回はそれぞれのソフトのダウンロードリンクを紹介する。 Apery 本体 http://hiraokatakuya.github.io/apery/ 評…

永瀬六段の新刊、永瀬流負けない将棋、全戦型対応版が発売!!先行予約特典も

タイトル戦にも挑戦した事のある若手競合棋士 永瀬六段の新刊「全戦型対応版 永瀬流負けない将棋」がマイナビから発売した 【先行予約限定で特典付き】全戦型対応版 永瀬流負けない将棋 | マイナビブックス 本書は毎年高勝率を続けている永瀬拓矢六段が自ら…

羽生善治王座が防衛失敗、保持タイトルは棋聖のみへ、中村太地挑戦者は王座奪取に成功

10月11日に行われた王座戦第四局で 挑戦者の中村太地六段が勝利し、新王座に。 これにより羽生善治王座は保持するタイトルが棋聖のみとなった。 AIの活用で躍進した挑戦者、一方活用方法を模索していた羽生王座 新王座になった中村太地挑戦者は 最近になり将…

将棋電王トーナメントのPVとアピール文章 発表!!注目ソフトの文章は?

第5回 将棋電王トーナメント PV 45チームも出場 一部の将棋ファンから熱狂的な人気を誇る大会 将棋電王トーナメントが今年も開催される。 参加チームは全部で45チーム 当然過去最多の出場数だ。 アピール文章が発表される 参加チームはアピール文章が発表さ…

叡王戦のニコ生中継をを追い出しなしで見る2つの方法

将棋叡王戦、楽しんでいますか? せっかく見ているのに追い出しばかりで見られない人も多いはず。 今回は叡王戦を追い出しなしで見る2つの方法を紹介します。 方法1 まずは正攻法 プレミアム会員に登録するという方法です。 そんなことを読みに来た訳ではあ…

藤井聡太四段が叡王戦の四段戦に優勝で決勝トーナメント進出!!

10月9日に行われた叡王戦、四段戦のトーナメントで 藤井聡太四段が優勝、決勝トーナメント進出を決めた。 大熱戦でしたね。 準決勝の佐々木大地戦は自玉に詰みが見える状況からの大逆転勝利。 決勝の杉本四段戦も 終盤まで多くの頓死筋がある危険な状況をか…

【叡王戦】伏兵、小林裕士七段が斎藤慎太郎七段を撃破!!決勝トーナメント進出へ

いやはや凄い事になりましたね。 昼間の記事でトーナメントに強いとお伝えした 小林裕士(ひろし)七段が、叡王戦で菅井王位に続いて 斎藤慎太郎七段も撃破してなんと Bブロックで優勝!! 決勝トーナメント進出を決定させました。 小林裕士七段とは 小林七段…

菅井竜也王位が叡王戦で小林裕士七段に敗北!!小林七段が決勝へ

10/5に行われた叡王戦の七段予選で 先日タイトル保持者となったばかりの菅井竜也王位が 同じ七段の小林裕士(こばやし ひろし)七段に敗北するという結果になった。 頓死筋をかいくぐり逃げ切る 将棋内容のみどころは 終盤、敗勢になった菅井王位が王手を連発…

【2017年10月】藤井聡太 四段の関連本まとめ

藤井聡太四段について知るには やはり取材に基づいた本 本人のインタビュー記事を読むのが手っ取り早いです。 今回の記事では現在発売されている藤井四段の関連本を紹介します。 藤井聡太 天才はいかに生まれたか 将棋ライターの松本さんが 家族や関係者の証…

2017年10月のオススメ将棋本6冊

まずは将棋世界11月号 今回は雁木特集と菅井新王位に関する記事。 関連 菅井王位の新刊、「菅井ノート 相振り編」が発売!! - みくにまるのブログ 斎藤慎太郎七段による 矢倉左美濃急戦に関する2冊も高段者向け良さげです。 谷川浩司九段が中学生棋士を語る…

第48期新人王戦の決勝戦は、増田康宏 四段 対 佐々木大地 四段に決定!!

先日の新人王戦の準決勝で 佐々木大地四段が石井健太郎四段を破り決勝に進出 これにより決勝戦のカードは 増田康宏四段 対 佐々木大地四段 という組み合わせに決定しました。 観戦方法 対局は新人王戦中継サイト、及び携帯中継で棋譜中継されます。 AbemaTV…

【衝撃】鈴木大介 九段が朝日杯で細川大市郎アマに敗北!

将棋界にショッキングな情報が飛び込んできました!! なんとタイトル挑戦の経験もある鈴木大介九段が朝日杯でアマチュアに敗北してしまいったのです!! 相手の細川アマはGPS将棋に勝利した事もあるアマ強豪とはいえ まさか鈴木九段が負けてしまうとは・・…

菅井竜也王位に岡山市栄誉表彰!!創設以来初の表彰者へ!!地元はお祝いムード

先日の王位戦で初タイトルの王位を獲得した菅井竜也新王位に 故郷の岡山市が「岡山市栄誉表彰」を贈る事を発表。 授賞式は9月25日となるようだ。 菅井七段に岡山市栄誉表彰 25日に授与式、初の受賞者: 山陽新聞デジタル|さんデジ この表彰は創設が2009年…

10月3日発売の『将棋世界11月号』は雁木大特集!!

今回発売になる将棋世界11月号はなんと雁木の大特集!! 増田康宏四段が得意の雁木で近藤誠也五段を破り、新人王戦決勝進出を決めました。やはり「矢倉は終わった」のか!? 10月3日発売の『将棋世界11月号』は雁木大特集。増田四段が現代雁木の思想を理論的…

【将棋】9月22日の携帯棋譜中継は雁木・雁木・雁木、A級順位戦も新人王戦も雁木!

今日も昼からスマホを操作し日課の棋譜中継を開いてみると なんとどの将棋を見ても雁木だらけ!! A級順位戦の深浦-屋敷戦、豊島-稲葉戦 新人王戦の増田-近藤戦と、一日で3局もの将棋が雁木模様という展開になりました。 雁木がここまで流行するとは驚きです…

渡辺明竜王が井出隼平四段に敗北・・・四間飛車の時代が復活か?

9月21日に行われた王位戦の予選で 渡辺明竜王がなんと若手の井出隼平四段に敗北しました。 井出四段は藤井聡太四段を加古川青流戦で撃破するなど 活躍が期待される振り飛車党の若手棋士ですが、まさか最高位の竜王まで撃破してしまうとは・・・ 棋譜をみると…

羽生善治 二冠 vs 渡辺明 竜王 の竜王戦が開催決定!!観戦方法と日程も解説

羽生善治二冠が、ついに竜王戦の七番勝負に登場!! 先日の松尾歩八段との挑戦者決定戦を制し、待望の永世七冠に向けての大一番に進みました。 七番勝負の日程 観戦方法 1.大盤解説会 2.公式サイトで閲覧 3.携帯中継アプリで観戦 4.AbemaTVで観戦 5.ニコニコ…

菅井王位の新刊、「菅井ノート 相振り編」が発売!!

先日の王位戦で、羽生善治王位を撃破して新王位となった 菅井竜也王位「菅井ノート 相振り編」がマイナビから発売した。 これは主に三間飛車と先手中飛車について書かれている棋書のようだ。 ネット将棋などで振り飛車にしても相振りに持ち込まれて困ってい…

【朝日杯】藤井聡太 四段 vs 藤岡隼太アマの対局の中継を見る方法

この対局は通常とは違って朝日新聞デジタルで中継されます。 下記のURLで午後1時50分からスタートとの事。 www.asahi.com

増田四段の棋書が発売 将棋ファンのブログから構想を得た銀冠穴熊が待望の書籍化

増田康宏四段の棋書、堅陣で圧勝! 対振り銀冠穴熊がマイナビから発売した。 新人王獲得の原動力 石田直裕四段の四間飛車に対し、増田康宏四段は▲6六角から見たこともない駒組みで序盤から圧倒的な優位を築き、最後は鮮やかな詰み。初タイトル新人王を勝ち取…

【史上初】藤井聡太 四段、朝日杯の公開対局が中止へ 藤岡隼太アマとの対局は非公開 現地大盤解説は予定通り

なんと公開対局と発表されていた 朝日杯の藤井四段と藤岡アマの対局が非公開に決定したとのこと。 混乱を避けるための措置。 これまで大阪会場での朝日杯「プロVSアマ一斉対局」は一般公開され、熱心な将棋ファンが見守ってきた。しかし、連勝記録を積み重…

藤井聡太 四段 いよいよクリアファイルまで登場(即完売)して社会現象となり始める その影響はとどまる事を知らず、遂に日本中が将棋ブームにまで発展する兆候が!?

対局のなかった日でさえ昼のニュースで特集が組まれる程に報道が過熱した藤井聡太四段だが 今度はクリアファイルが登場したようだ。 東京都渋谷区の将棋会館では午前10時から売り出され、用意した380枚が完売。連盟のオンラインショップでも同日から販売され…

【竜王戦】藤井聡太 四段 vs 増田康宏 四段 10代棋士同士が激突!!

連勝街道まっしぐらの藤井四段だが タイトル挑戦に向けて立ちはだかるのは 現役棋士で藤井四段の他に唯一の10代棋士である増田康宏四段だ。 16歳でプロ入りした驚異の才能 増田四段は単なる四段ではない 炎の七番勝負を見た方ならご存知かと思うが 実は増田…

藤井聡太 四段が朝日杯で藤岡隼太アマと対局する事が決定!!

対戦相手がなかなか決まらなかった朝日杯だったが 先日藤井四段の対戦相手が決定、学生名人の藤岡アマに確定した。 アマチュアに連勝記録を止められてしまうと格好が付かないだけに 非常にプレッシャーのかかる対局となりそう。 当日の配信は朝日新聞デジタ…

【購入厳禁】藤井聡太 四段の扇子がヤフオクで大量に転売されている問題

先日発売され、会館での販売は30分 ネット販売は10秒で売り切れとなった藤井聡太四段の扇子だが 早速ヤフオクに大量出品されているようだ。 実際の画像 それにしてもこの出品量・・・ 会館での販売はともかく、ネットでの販売は大半が転売屋に流れたと言って…

藤井聡太 四段の出場する上州YAMADAチャレンジ杯の視聴方法

藤井聡太四段の今度の対局はYAMADAチャレンジ杯という若手向けの棋戦 その視聴方法が特殊なのでメモしておく。方法は全部で2つ。 将棋連盟モバイル 将棋プレミアム 将棋連盟モバイル スマホ・携帯で見たいならこれ ストアで「将棋中継」と検索すると最初に出…

次のスマホをHuawei Mate9にするか HuaweiP10にするか悩んでいる話

いよいよHuaweiP10が日本で発売するとのニュースが 以前にHuaweiのP8を使って気に入って以来のHuaweiファンなのだが 次のスマホもPシリーズにしようかと思ったらどうも微妙な気が・・・ Mate9の方は大きい、ヨドバシカメラで実際に手に取ってみたが手に余る…

藤井聡太 四段 vs 澤田真吾 六段 連勝ストップ待ったなしの一戦

最大の壁と思われた近藤五段との対局でも圧勝してあっさり19連勝に突入した藤井四段。 次の相手は王位戦で挑戦者決定戦にも進出し今期は公式戦全勝中の澤田真吾六段。 まずは澤田六段について軽く紹介 プロ入りは2009年で当時17歳、17歳デビューの現役棋士は…