no-image

【竜王戦】藤井聡太 四段 vs 増田康宏 四段 10代棋士同士が激突!!

連勝街道まっしぐらの藤井四段だが

タイトル挑戦に向けて立ちはだかるのは

現役棋士で藤井四段の他に唯一の10代棋士である増田康宏四段だ。

 

16歳でプロ入りした驚異の才能

増田四段は単なる四段ではない

炎の七番勝負を見た方ならご存知かと思うが

実は増田四段も中学生棋士を期待されていた逸材だったのだ。

第53回奨励会三段リーグ戦では残り2勝で中学生棋士という好成績を残している。

19歳まで年下に負けた事が1度もない

そんな天才的な修行時代を過ごした増田四段だが

最近のインタビューでその天才ぶりを表す驚異のエピソードを語っている。

なんと炎の七番勝負で藤井聡太四段に負けるまで

平手(ハンデなし)の将棋で

年下に負けた事が一度もなかったのだ。

他にも人生で反則負けは1度もないなど幼少時から天才ぶりを発揮している。

リベンジマッチへ

しかし上記はあくまで非公式戦。

公式戦での勝利で自身の才能を世間に示す事に燃えているはず。

注目の一戦は6月26日に行われる。

 

記事で語ったインタビューの元記事はこちら↓

驚愕必至!増田康宏四段インタビュー|将棋情報局

将棋世界 2017年7月号

将棋世界 2017年7月号