no-image

深夜のデニーズで気付いた、パソコン作業に向いているファミレスの要素

デニーズで記事を書いています。

 

夜に寝付けずに、せっかくなのでブログを執筆しようと

行ったことの無かった深夜のデニーズを訪問。

しかし入り口には

「勉強・営業などで書類・PCを使う事は禁止です」

という衝撃の文言が!!!

 

一応ダメ元で店内を訪れる。

 

店員「いらっしゃいませ」

みくにまる「すみません、PCって使ったら駄目なんですか?」

店員「コンセントはお貸ししてません」

みにくまる「コンセント使わなければ大丈夫です?」

店員「大丈夫ですよ。滞在が5時間を超えると1度お会計となります」

 

一安心、しかしなんだが人が少ない・・・

理由は後で明らかになる。

 

早速席についてメニューを広げてみると・・・

 

みくにまる「(あれ?ドリンクバーがない)」

 

なんとファミレスの象徴とも言うべきドリンクバーが存在しないのだ。

これはマズイでしょう。

とはいえ来てしまった手前もう後戻りは出来ない。

仕方なく豚しゃぶ膳を注文、(これはかなり美味かった)

 

豚しゃぶ膳を完食し、PCでの作業に取り掛かったのだが

周囲がとても静かなのだ。

どうも「ドリンクバーがない事で客層が上がっている」ようなのだ。

 

といえばドリンクバーだと思っていたみくにまるだったのだが

これだけ静かな環境ならドリンクバーなどなくても作業効率は格段にアップする。

タイピングが進む進む、今までにない効率性で作業を行う事が出来た。

 

という訳で

パソコン作業はドリンクバーのないファミレスの方が案外向いているよ

という事を伝えたい記事でした。