最強ブラウザ「Vivaldi」のススメ。さあ今すぐインストールしよう!!

最強ブラウザ登場!

みなさん、まだchromeをお使いですか?

時代は最強ブラウザVivaldiですよ。

 

今回はVivaldiが何故最強なのかを思う存分に語りたいと思います。

現在のブラウザ界の状況

今は巷でブラウザというと

Opera、Chrome、Firefox、OS付属ブラウザ

という4種類が主流ですよね。

※Operaは主流ではないという意見は受け付けません

 

私もこの4種類が基本かなと思っていたのですが

最近、新参の超快適ブラウザが登場しました。

 

その名も

「Vivaldi」

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/bd/Vivaldi.jpg/220px-Vivaldi.jpg 

某音楽家から取ったと思わせるネーミング。

製作者のオシャレ感が伝わってきます。

 

誰が作ったのか

元々はOperaの開発に携わっていた人が

Operaが中国資本の買収されて方向性を変えた事に反発して作ったのが

このVivaldiです。

 

そこには感動のストーリーがありました。

1つの独立した記事として作成したので、時間があるときにじっくりお読み下さい。

要約をすると

Opera12こそ至高!!

という過激な思想を持った人にうってつけのブラウザです。

(未だにOpera12から更新をしていないOperaファンもいるのでは?)

 

機能に関して

Vivaldiには一体どんな機能があるのか

早速解説していきたいと思います。

Chromeの拡張機能が利用可能

VivaldiはChromeの技術を利用しているために

同じ拡張機能を利用することが出来ます。

ChromeやChromiumから乗り換える際には

ストアで今まで利用していた拡張機能をそのまま使うと違和感なく移行できます。

最初からマウスジェスチャーが付属

Operaっぽく初めからマウスジェスチャーが利用可能!

f:id:mikunimaru:20170916133003j:plain

設定画面から楽々と編集できる。

メモ機能も最初から搭載

 Opera12にあった「メモにコピー」も当然のように付属!!

この神機能が消えたからOperaを去ったというユーザーも多いはず。

VivaldiはOpera12ファンの心情をしっかりと把握している。

画像の詳細情報(exif等)が拡張機能なしでも参照可能

f:id:mikunimaru:20170924030843p:plain

v1.12から搭載された斜め上の新機能

一体誰が求めていたのか!!
ガラケーしか存在しなかった頃の初代iPhone並みの発想力!!

なんと画像を右クリックすると何を使って撮影したのか?等の詳細情報が参照できる。

まじで誰が求めたのか(2回目)という新機能だ!!

最強の高機能ブラウザであり続けるという開発者の心意気を感じ取って欲しい。

 

その他の機能に関しては↓のブログが詳しいです

tsunebo.com

個人的には設定でマウスジェスチャーを有効にするくらいで十分使えますね。

 

性能に関して

個人の感想ですが、どのブラウザよりも描写はサクサクです。

理由は不明ですがChromeよりもサクサク描写しますね。

このサクサク感は一度使うと癖になります。

 

インストール方法

64bit版のVivaldiをインストールする時には少し工夫が必要です

普通にインストールすると64bit版ではなく32bit版になってしまいます。

32bit版のインストール方法

32bitOSを利用している方は公式サイトから普通にインストールすればOKです。

64bit版のインストール方法

まずは公式サイトを訪問します。

f:id:mikunimaru:20170916133744p:plain

Different platformsをクリックします。

「無料ダウンロード」という項目ではないので注意しましょう。

(もちろん64bit版でも利用は無料ですので安心してください) 

下までスクロールしたら、今度はVivaldi ○.○○64bitと書かれた箇所をクリックします。

f:id:mikunimaru:20170916134033p:plain

 

以上でインストールは完了です!

64bitOSを利用している場合、64bit版の方がキビキビなのでこちらを使いましょう。

 

皆さんもこれを機に是非Vivaldiを試してみて下さい。

 

公式サイトはこちら↓

vivaldi.com