今週のflashは「誰が藤井聡太を止めるのか」を特集!!森下九段と深浦九段がお酒の力もあって言いたいことをいいまくる!!

最近の将棋ブームは下り坂になるどころか
完全に将棋文化が世間一般に浸透しているような雰囲気さえ出てきました。
そんな中、一般の雑誌である週刊flashにも将棋特集が組まれたようです。
題材はもちろん藤井聡太七段に関する話題。

早速レビューしていきたいと思います。

森下卓九段と深浦康市九段が語り合う

今回の特集は、森下九段と深浦九段が
山形の地酒を飲みながら藤井聡太七段を止められる若手は誰なのかという話題について記者と語り合うという形式が取られています。

当然、酔っているので言いたい放題です。

森下九段「対戦表を見て、久々に熱くなりました」

この対談が行われたのは今月の上旬のようです。
森下九段、深浦九段はどちらも藤井七段の対局を控えているという状況。

若手の話題ですが
本人達の闘志の方が伝わってくる出だしになっています。

特に森下九段に関しては
対局の1週間前から他の予定を一切入れずに対藤井戦に集中するという念の入れよう。

深浦九段「(期待するのは)豊島将之八段のような優等生タイプよりも、突き抜けたタイプ」

実際に公式戦で過去の藤井聡太七段に勝利している豊島八段よりも
独特の棋風を持った若手棋士の方が藤井聡太七段が苦戦するのではと深浦九段は予想しています。

それにしても
何故具体名を出してしまったのか!!

お酒の力は恐ろしいですね。
そのまま紙面に載せてしまう記者も結構鬼だと思います。

この後も本音トークが続いていきます。

森下九段「正直言って(30歳以下の若手では)藤井君を負かすのは厳しい」

森下九段、対談の序盤からぶっこんで来ます

企画を全否定!!

記者が候補に挙げた若手棋士のリストには
タイトル保持者を含む勢いのある棋士が勢揃いしています。

それらの棋士でも藤井聡太七段を負かすのは厳しいという見解。

深浦九段「(5年先、10年先を見るなら)番付の横綱は「まだ見ぬ少年」だと思います」

先ほどの森下九段の発言をフォローするのかと思いきや
深浦九段も遠回しに
5年10年経ったら現役の若手棋士では止められないよというニュアンスの発言をしてしまいます。

果たして対談はどのような方向に進んでしまうのでしょうか・・・

続きは紙面で

この楽しい対談の続きはFLASH 2018年7/10号でご覧ください。
書店やコンビニ、インターネットで購入頂けます。