kindleで読める将棋世界の付録50冊まとめ

将棋世界といえば付録ですが

実は付録だけ販売されているのをご存知でしょうか?

Kindleという電子書籍リーダーを使えば読むことが出来ます。

今回は販売されている将棋世界の付録を50冊まとめて紹介していきたいと思います。

目次

「四段昇段の記」セレクション

現在も活躍する棋士たちが 四段に昇段したときに書いた
喜びの声を並べた大人気の付録。

初段 常識の手筋

 
 
将棋専門雑誌ならではの質の高い問題集です。
 
初段の手筋が書かれた一冊。
100円程度で購入可能とはかなりお買い得では。
将棋世界の付録の売れ筋ランキングでは常に上位。
 

極限早繰り銀戦法

極限早繰り銀の解説をしている一冊

120円でこれは安い。

すぐに指せる! 角交換四間飛車

四間飛車の定跡に疲れた初級者にとってKKSは魅力的な戦法です。
低級同士で戦うにあたって自分のペースに持ち込めるのは大きい。
そんなKKSに興味があるのならコレは絶対買いです。
やってみて面白かったなら門倉本オススメです!

角交換四間飛車の入門書的な一冊。

120円で買えるならこれ以上ない買い物か。

歩の攻め手筋50

歩を使った基本手筋。主に1手を問う問題形式。級位者には良い教材と思います。最後は著者の実戦からの出題です。有段者にはちょっと優しすぎるかもしれませんが、良い復習になると思います。1時間ほどで読了します。

難易度はそこまで高くない。

級位者向け、あるいは電車の中などでサラッと読むのに向いた付録。

囲いはこう破れ【穴熊編】

将棋世界の付録はテーマが尖っているのが特徴。

この一冊も対穴熊に特化している。

相振り飛車 常識の手筋

相振飛車の基本手筋のおさらいになりました。2時間ぐらいで全部読めるので、お手軽でした。

十字飛車の決め方や、金無双、美濃、高美濃の攻め方など、参考になりました。

相振り飛車の様々な手筋を網羅した一冊。

中央制圧力戦相振り飛車

 

振り飛車穴熊 終盤のトリック

塚田流角換わり△6五同桂革命

角換わりは好きだが、後手番はつらい。
常づねそう思っていました。
端歩を手抜いて先攻する、という考え方は以前からありました。
私もいろいろ工夫してみたが、しょせんは無理。
こう結論づけて諦めました。
ところがどうでしょう!
攻め100%の塚田少年(元!)がやってくれました。
よし!
次の大会では、攻め120%だ!
細い!攻めてる!切れるか?
将棋はこうでなくっちゃ!

塚田流角換わり△6五同桂の貴重な解説の載った一冊。

7棋士が競演!若手棋士の詰将棋

若手棋士による5手から17手までの詰将棋作品。
詰将棋が好きな方は是非。

プロの端攻めテクニック

次の一手問題形式(読む手数は5手や7手など)で39問あり、すべてプロの実戦譜です。

プロ棋士の実戦譜から引用された端攻め次の一手。
全て実戦からなので生きた手順を身に着けることが出来る。

内藤國雄の短編詰将棋

内藤九段の詰将棋集。
短編詰将棋とはいえ濃密。

中田章道短編詰将棋集

将棋世界の詰将棋でお馴染みの中田七段の短編詰将棋集。
実戦に役立つ5手7手詰めファン必見。

定跡次の一手 立石流四間飛車

立石流四間飛車の基本の狙いが分かる本。
100円少々で買えるのはありがたい。
戦法の幅を広げたい振り飛車党の方向け。

対矢倉 左美濃新型急戦

対矢倉左美濃急戦の定跡本はいくつか出版されてる。
先にこの本で予習をした後ならより理解も深まるはず。

いますぐ指そうダイレクト向かい飛車

アマチュアでは効果てきめんのダイレクト向かい飛車の基本が書かれた一冊。
居飛車党の方も裏芸として抑えておきたい。

囲いの周辺手筋

この手の付録にしては、比較的簡単な部類に入ります。
美濃囲いの雷落としや攻め・受けの天王山である6六角など基本的なものから、銀冠の1三の地点、矢倉への2四桂放り込み、穴熊戦で一手稼ぐ方法など一通りそろっている印象です。
それぞれ、こうした問題として見てみると簡単にわかりますが、いざ実戦となるとひと目ではなかなか見えないものです。
美濃・銀冠・矢倉・穴熊が対象です。

囲いごとの攻防の基本手筋が載った一冊。
難易度は優しめだが総復習にはもってこい。

攻めて楽しい 痛快!先手中飛車

先手中飛車 vs 後手居飛車、特に持久戦に限定した手筋集(全40題)。
「対穴熊」と「対左美濃」の2つの戦型に的を絞った補足的な内容であるが、
中盤までの流れを手っ取り早く理解するのに非常に役立った。
また、局面ごとにどのような方針で指せば良いのか、解説が丁寧で分かりやすい点も高評価。
対象棋力は2級~初段程度だと思われます。

これから中飛車を指そうという人への最初の1冊にオススメ。
付録を読んでしっくり来るようなら本格的な棋書を購入して更に磨きをかけよう。

終盤のメカニズム

初段 常識の手筋2

新手年鑑2018年版

詰め手筋サプリⅡ

ホンマにやさしい詰将棋

プロの受け・しのぎテクニック

中田章道 短編詰将棋傑作集

次の一手 藤井聡太29連勝の軌跡

初段1手3手必至

村山聖 魂の一手

定跡次の一手「攻めて楽しい雁木戦法」

プロの定跡最前線 飯島流相掛かり引き角戦法

村山聖の振り飛車

 

新手ポカ妙手選 2014年度版

屋敷流“忍者銀”戦法

プロの穴熊攻略テクニック

攻めっ気120%の急戦矢倉

プロの必至・しばり

二枚落ち新定跡 居玉突貫棒銀

伊藤果の詰将棋50

将棋雑学ゼミナール

現役プロ棋士データブック2016 【上】あ~た行

現役プロ棋士データブック2016 【下】た~わ行

相振り飛車のエッセンス

 

天国と地獄Ⅲ

新手年鑑2017年版

駒落ち 仕掛けの常識【基本編】

新手ポカ妙手選 2013年度版

 

プロの定跡最前線 矢倉△4五歩作戦の研究

新手年鑑2015

 

羽生善治、永世竜王への一手

 

以上です。