no-image

時代はスタバでmacよりもマックorドトールでレッツノート!!

意識高い人の定番スタイルといえば

スターバックスでmac bookを広げるアレ。ですよね?

しかし意識の低い自分としてはマクドナルドかドトールでレッツノートを広げるスタイルを推奨したいと思います。

 

閑散した時間ならマクドナルド

マクドナルドの利点は客層ですね。

意識の高い人が少ないので伸び伸びとブログの執筆やらに打ち込めます

これがスタバだとそうはいきません。注文時点で意欲も削がれるし・・・

マクドナルドですと隣のお客さんも忙しそうにカタカタキーボードを叩くというよりも

眠たそうにスマホを触っている事が多いです。

 

意識低い生き方をしている私としてこのスタイルの人が多い環境の方が集中できます。

忙しそうにカタカタしている人は

「お前らとは違う」

みたいなオーラを放っていて何もしていないだけで攻撃を受けている気分になってしまいます。

お昼ならドトールかカフェベローチェ

マクドナルドは基本的には外食用の店なので

お昼時にはハンバーガーを食べにくる客で混雑します。

その時間帯ですとパソコン作業は禁止となっている店舗もあるのでコーヒーショップを利用しましょう。

 

私のオススメはドトールカフェベローチェです。

 

ドトールはドリンクが美味しいがやや高価

カフェベローチェはサンドイッチも含めて激安

といった特徴があります。

 

両方近い時には私は安いカフェベローチェを利用する事が多いですね。

値段が安い割には客層も落ち着いているので作業効率は上がります。

店舗によりますが、最近は完全分煙が進んでいるので非喫煙者にも安心できます。

 

ドトールの方は勉強や仕事で使っている客が多めという特徴があります。

自分だけキーボードを叩くのは気が引けるという人にはこちらがオススメ。

スタバほどではありませんが、若干意識高そうな人もチラホラいます。

 

彼・彼女らはなぜスタバを利用しないのでしょうか?

中途半端な意識の高さなんですかね?私にはそっちの世界は良くわからないのですが・・・

 

ドトールは以前にはシナモン味のドリンクがあり、好きだったのですが

メニューから消えてしまいました。

私以外に頼んでいる人を見た事ないですし全然売れてなかったんでしょうね、とほほ。

 

パソコンはレッツノートのSZシリーズのLTEモデルがオススメです。

電池がリアルに10時間持つので全く充電の心配はいりませんし

USB給電も可能なのでモバイルバッテリー代わりにもなります。

 

iPhone片手に

「モバイルバッテリーは必須!!」

と言っている意識高い人の逆を行きましょう。

「macはモバイルバッテリーでも充電できて便利だよ」

・・・とかいう声もありますがそもそも外出先で充電が必要になる状況がもうアウトですね。

 

という訳では意識低い系の為のライフスタイルのススメの一例でした。