さけるチーズ5つの味を全てレビュー【プレーン・スモーク・とうがらし・ガーリック・バター醬油】

f:id:mikunimaru:20170924023825p:plain

昔からおやつの定番チーズとして君臨するさけるチーズ

最近では様々な種類の味が発売しています。

今回はその全ての味をレビュー

 

プレーン

雪印北海道100 さけるチーズ プレーン 60g(2本入り)×36個

基本となる味ですね。

まあナチュラルチーズといった印象。

スッキリとほんのり甘みのある味が特徴。

チーズ好きな人なら誰でも食べられる無難な味です。

スモーク

雪印北海道100 さけるチーズ スモーク味 60g(2本入り)×36個

スモークチーズだけどプレーンっぽくもある不思議な味。

個人的には好きですが若干飽きやすい。

もちもちとした、さけるチーズ独特の触感とはマッチしているように思います。

とうがらし

雪印北海道100 さけるチーズ とうがらし味 60g(2本入り)×36個

思ったより辛い!!

辛いのが苦手な人はダメかもしれません。

一瞬辛っ!!となった後には普通のチーズの味に戻ります。

ピリピリ感がチーズのこってり感を軽減しているので

飽きは来ない味かもしれません。

私は辛いのは苦手なのであまり食べませんが。

ローストガーリック

雪印 北海道100 さけるチーズ ローストガーリック味 袋25gX20

 

初期の2つ以外で初めて食べたのがこのローストガーリック味でした。

結構なニンニク臭がします。

臭いを気にする人は避けた方がいい味ですね。

もちろんニンニク好きの人はオススメです。

自分としてはワーストの味。

近所で賞味期限切れのこの味が安売りされていた事もあったので

元々不人気な味なのかもしれません。

バター醬油

 

f:id:mikunimaru:20170924025127p:plain

かなり薄味です。

そもそもバターもチーズも乳製品だし

組み合わせてもイマイチピンと来ない印象。

1回食べたらもういいかなとうのが食べた感想です。

 

 

以上、5つの味について簡潔にレビューしてみました。

もちろん完全に個人の見解なので好きな人は好きかもしれません。

オススメ順に並べると

  1. プレーン
  2. スモーク
  3. とうがらし
  4. バター醬油
  5. ガーリック

といった順になります。

プレーンとスモークは微差ですね。

何だかんだで初期の2つの味が群を抜いておいしいです。

元が美味しいので余計な味付けはしなくても食べられるという事でしょう。

みなさんも色々な味を試してみて自分好みのさけるチーズを見つけてみてください。