Warning: getimagesize(/home/shinjukunet/mikunimaru.com/public_html/wp-content/uploads/2013/12/ueshima_kuma.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/shinjukunet/mikunimaru.com/public_html/wp-content/themes/godios/functions.php on line 241
上島珈琲店はパソコン作業に最強なカフェだった!!Wi-Fiも電源も完備で居心地最高!!スタバもドトールも勝ち目なしの超クオリティ!!

上島珈琲店はパソコン作業に最強のカフェだった!!Wi-Fiも電源も完備で居心地最高!!スタバもドトールも勝ち目なしの超クオリティ!!

パソコンで作業をする際に
どのようなカフェを選択するか、結構悩みますよね?

選択をする上で大事になってくるのは

・コンセントの有無
・フリーWi-Fiの有無

といった点ではないでしょうか。

そういった意味では
最近ではWi-Fiの提供も行われている
マクドナルドが最強という説も一部でささやかれています。

ところが、最強候補のマクドナルド対抗するカフェを発見してしまいました。

その名も上島珈琲店

今回はその上島珈琲店がどれだけ最強なのかを思う存分に語りたいと思います。

なお、この記事も当然のように
上島珈琲店の店内で執筆しております。

無料Wi-Fiが使い放題!!

通常はカフェの無料Wi-Fiというと

面倒な登録が必要な上に、通信の時間制限があるというのがザラなのですが

この上島珈琲店、なんと接続の時間制限なしでWi-Fiを提供しています。

嘘だろ・・・
と思いつつ行ってみたのですが

あっさりと接続に成功しました。

回線速度はめっちゃ高速

しかも単に回線を提供しているだけではなく
その実用性も抜群!!

信じられないような回線スピードです。

手元の計測では36Mb/s出てます。

これだけの回線スピードなら
OSの更新だって安心して行えますね。

コンセントもバッチリと完備

もちろんコンセントだって完備しています。

その完備っぷりが尋常じゃない!!

こちらの画像を見てください。

 

この白い物体

コンセントなんです!!

ここまで徹底してコンセントを提供してくれるカフェが存在したでしょうか!!

もちろん上島珈琲店といえどもコンセントの提供状況は店舗にはよりますが

全体的な姿勢として、コンセントを利用に関してかなり寛大なカフェであることが分かります。

申し訳程度に設置しているカフェとは気合の入り方が違いますね。

コンセント×高速無線LAN

という、パソコン作業に必須の条件を兼ね備えているんです。

他のカフェとの比較

実際のところ他のカフェとはどのような差があるのか

個人の感想ではありますが、述べていきたいと思います。

スターバックス vs 上島珈琲店

スタバは個人的には接客が論外なのですが
今回は客観的に比較をしてみたいと思います。

甘いものに関してはスタバがやや上か

上島珈琲店は名前の通りコーヒーを売りにしているので

注文できるドリンクもコーヒーに偏っています。

その為に、コーヒーよりもフラペチーノ等が好きな方は
スターバックスコーヒーの方がいいかもしれません。

スタバはテーブルが無駄に丸い

あの丸いテーブル
デザイン性はともかくとして実用性は疑問。

特にパソコン作業をする場合には圧倒的に長方形のテーブるの方が楽です。
丸テーブルですとマウス(トラックボール)の置き場に困りますし。

Wi-Fiの制限時間が1時間

まあ当然と言えば当然なのですが
スタバのWi-Fiは1時間制限です。

これに関しては無制限の上島珈琲店が太っ腹過ぎるだけなので
勝負にならなくても仕方がないでしょう。

スタバはMacの比率が高すぎる

スタバでパソコン作業している人

MacBookの比率、高すぎません?

パソコンと言えばレッツノート派の筆者としては
この点も居心地を損ねてしまう要素ですね。

雰囲気がオタクお断り

パソコンで作業するようなオタッキーな人種は
そもそも「何しに来た!?」という無言の圧が掛かってきます。

ギリギリで許されるのがレポートを書いている風の学生くらいでしょうか。

それ以外でパソコン作業をしていると悪い意味で目立ちます。
あ、MakBookは別ですよあれはパソコンではなくMacなので。

Window PC、ましてやLinuxなんてブートしている人なんかは
完全に不審者という目で見られます。

Linuxなんて動かしてたらどんな場所でも不審者

結論:スタバとの対決は上島珈琲店の圧勝!!

・・・めっちゃ主観的な比較でしたね。

とはいえWi-Fiの制限と丸テーブルに関しては納得して頂けるかなと思います。

逆にMacBookを普段遣いしている人でしたらスタバが居心地良いのではないでしょうか。

ドトール vs 上島珈琲店

私のお気に入りカフェの一つである
ドトールと比較してみたいと思います。

今回はドトール自体がお気に入りなので
スタバのときのような主観丸出しの比較にはならないでしょう、

ドリンクはドトールの方が美味い

先程も言いましたが
上島珈琲店はコーヒーを中心としたラインアップなので
どうしても甘みなども加えた無差別級のドトールにはかないません。

この点に関してはドトールの方が強いですね。

種類もコーヒーに限らず様々ですので飽きが来ないですし。

Wi-Fiは三時間制限だが・・・

一応ドトールにも無料Wi-Fiは存在していて
その制限時間は3時間と太っ腹です

接続までの手間が結構かかるのが難点でしょうか。

・・・まあこれに関しては比較対象の上島珈琲店が強すぎるだけですが。

混雑しがち

ドトールはスタバの雰囲気が厳しい人に大人気なのもあって
時間帯によっては大混雑しています。

パソコン作業をするにしても店舗をかなり選ぶという印象ですね。
もちろん短時間の作業でしたら問題はないのですが

腰を据えての長時間のパソコン作業が必要なときにはやや厳しいかもしれません。

店内の色の系統が明るい

これ地味な部分なんですけど
ドトールは企業のカラーが黄色?だからなのか
店内の雰囲気も黄色主体の明るい照明に明るいインテリアになっています。

これが複数人でお喋りをする時には効果を発揮するのですが
一人で黙々と作業をしたいときにはやや集中を妨げがちです。

その点では店内の雰囲気を落ち着かせている上島珈琲店の方がリードしていそうです。

コンセントをスマホ充電勢が占領しがち

客層からすると仕方がないのですが
ドトールのコンセントはパソコンの充電用というよりは
スマートフォンの充電用途に使う人が多いようです。

なのでコンセントのある席はスマホの充電をする人に占領されがちになっています。

そもそもコンセントのない店舗も結構ありますし。

結論 パソコン作業用途では、ドトールよりも上島珈琲店が有利

ドトールも3時間という太っ腹な接続時間制限で頑張ってはいますが

やはり時間無制限の上島珈琲店には勝てませんね。

ドトールは素晴らしいカフェではありますが
パソコン用途という点では上島珈琲店がリードしていそうです。

マクドナルド vs 上島珈琲店

何故にマクドナルド?と思う方もいるかと思いますが

マクドナルドも無料のWi-Fiを提供しているんです。
しかも結構な高速回線!!

実際、パソコン作業用途でマクドナルドを利用する人も多く
隠れパソコン作業用カフェとして実は存在感を発揮しています。

そのマクドナルドと上島珈琲店を比較してみましょう。

コーヒーはマクドナルドの方が美味い

・;・身も蓋もない話ですが、個人的にはそういう感想です。

いや、上島珈琲店のコーヒーがマズいという訳ではないんですよ。

マクドナルドのコーヒーは世界一のバリスタが監修しているだけあって
ちょっと美味しすぎるんですよね。

マクドナルドのコーヒーが反則級だけなので仕方のないことです。

コスパはマクドナルドの方がいい

当然ですがマクドナルドの場合には
抑えようと思えば100円まで入場コストを抑えられます。

100円で居座るのはどうかとは思いますが
理論上は抑えられるという意味ではマクドナルドは全てのカフェで最強でしょう。

長時間ではなく短時間のパソコン作業でしたら
マクドナルドの方が有利な気がします。

Wi-Fiの制限は1時間

マクドナルドのWi-Fiは制限が1時間となっています。

・・・ところがどっこい

10分間のインターバルを置くだけで再接続が可能なのです。

流石にマクドナルドで1時間も過ごしたら出ていけよという気がしなくもないですが
深夜の混雑しない時間帯ですと、この10分を開けるだけで作業が可能なのは利点ですね。

無制限の上島珈琲店の方が上ではありますが
そこまで大きなディスアドバンテージという訳でもなさそうです。

コンセントはあったりなかったり

店舗によってはマクドナルドにもコンセントが備え付けられています。

これは店によりけりですけど
割とコンセントなしの店舗も多いので
大抵の店舗にコンセント席を設置している上島珈琲店の方が有利ですね。

営業時間はマクドナルドの圧勝

他のカフェと比較した際の
マクドナルドの最大の特徴はその営業時間です。

深夜まで営業しているカフェなんて他にはないですからね。

場合によっては24時間営業なこともあるなど
営業時間に関してはあまりにも強い。

夜中にパソコン作業をするならマクドナルドの圧勝です。

・・・圧勝というか
営業しているのがマクドナルドしかないので
この分野では勝負になりません。

早朝もマクドナルドですね。

5時台から営業している店舗もザラですし。

流石に混雑しすぎる

マクドナルドの良い部分ばかりを強調してしまいましたが

カフェではなく本来はファストフードの店なので
お昼時などはめっちゃ混雑します。

そういう意味では落ち着いた集中力の必要な作業には向いていませんね。

結論 互角?

うーん、強引に上島珈琲店の勝利にしたいところですが

こうして項目ごとに勝敗を付けてみると

意外なことにマクドナルドとは互角の勝負かもしれません。

もちろん、カフェとしてのクオリティではなく
パソコン作業の向き不向きというだけの基準ではありますが。

上島珈琲店の魅力を是非とも体感してみては?

長くなりましたが

上島珈琲店は最初に行くと衝撃を受けること間違いなしの快適度です。

普段カフェでパソコン作業をなさっているかたは

是非とも一度上島珈琲店を訪れてみてください。

新たな行きつけのカフェになるかもしれませんよ?


Warning: getimagesize(/home/shinjukunet/mikunimaru.com/public_html/wp-content/uploads/2013/12/ueshima_kuma.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/shinjukunet/mikunimaru.com/public_html/wp-content/themes/godios/functions.php on line 241